汚れた水をきれいに
排水処理事業
新しい水文化の創造へ
「山紫水明」の地と呼ばれたわが国ですが、近年、海や川の汚染が進んでいます。この汚染の原因は、産業排水と一般家庭から排出される生活排水です。特に住宅地の広がりや、生活水準の向上に伴って、汚染源となる生活排水は増える一方です。ダイキアクシスの排水処理事業部門では、「新しい水文化の創造」を事業理念として、命を育み社会を潤す「水」を守り、美しいままで未来に残したいという、企業としての使命感を持ち続けています。
水処理のパイオニアとして
充実した研究開発・生産体制
排水処理施設の維持管理体制も充実
全国に先駆けてFRP(繊維強化プラスチック)製浄化槽の開発と販売に乗り出し、1976年には業界で初めて浄化槽のJIS認定工場になりました。以来、水処理のパイオニアとして、膜処理技術や生物処理技術など、業界をリードしています。2000年6月には、ISO9001の認証を取得し、品質管理体制も強化しています。
ISO 9001
ダイキアクシスの研究開発は、開発部の専門スタッフが担当しています。また、工場製品の製造は生産部が管轄する松山工場、津島工場、信州工場、福島工場が行い、万全の生産体制で高品質の製品をお客様にお届けしています。海外においてはインドネシアの関係会社PT.DAIKI AXIS INDONESIAが各種排水処理装置の製造を行っており、2014年12月には最新設備を備えた新工場が完成しました。
施設の設計・施工から、完成した施設の維持管理まで、ダイキアクシスは一貫した排水処理事業を展開しています。施設が正しく機能するために大切な維持管理は、専門のスタッフが24時間体制で対応に当たります。
水の汚れ&浄化槽説明
水質汚染の一番の原因はなんと“生活排水”。環境保全はまず家庭から。
生活排水をきれいな水に処理する浄化槽の役割をわかりやすいイラストでご紹介。
Image
お気軽にお問い合わせください 受付時間:09:00~17:00 Image 営業日はこちら
TEL:089-927-2246(代表)
FAX:089-925-3322(代表)
WEBでのお問い合わせはこちら