Image 製品紹介 Line Image 施設管理 Line Image 各種ダウンロード Line Image 水処理用語集 Line Image リンク集 Line Image お問い合わせ
排水処理事業
製品紹介
地域集落排水処理関連製品
地域集落排水処理施設
暮らしと産業のために、それぞれの地域に合った施設の提案を。
地域集落排水処理事業には、農業集落排水、漁業集落排水、コミニティ・プラント等があります。関係省庁の指導・協力を受けながら、長年培ってきた各種排水処理施設の技術と経験を設計、施工の随所に生かしています。
> 農業集落排水処理施設
事業振興地域内の農業集落を対象として整備するもので、所管省庁は農林水産省です。集落(1,000人程度)から排出されるし尿、生活雑排水を処理する施設で、社団法人地域資源循環技術センターのJARUS型(旧日本農業集落排水協会)を使用しています。
【JARUS型 FRP製品】
Image JARUS-S96型 (沈分接触)
Image JARUS-FMD型 (膜)
Photo
処理水量 863m3/日 (JARUS-XIV型)
<島根県 桜江中央地区>
> 漁業集落排水処理施設
漁業集落排水処理事業(水産庁)が進められる中で、漁港や地先漁場として重要な周辺水域の浄化とともに、集落の衛生的な生活環境をつくるために、集落や漁港から排出されるし尿や生活雑排水の排水処理施設が整備されています。
Photo
処理水量 125m3/日
<青森県 岩崎村>
> コミニティ・プラント
厚生労働省が所管し、一般廃棄物処理計画に従って市町村が設置する汚水処理施設の一つです。対象地域の制限は特になく、計画処理人口は、101人以上、3万人未満。建設費が比較的安価で短期間で建設できるので、地域の環境改善に対する住民のニーズに迅速に対応できるのが特長です。
Photo
処理水量 190m3/日
<愛媛県 魚島村>