新型コロナウイルス感染拡大に伴う当社グループの対応について

最終更新日:2020年5月27日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策に関し、当社グループの状況および対応方針を以下のとおりお知らせいたします。
※今後につきましても、日々変化する状況に応じて適宜更新いたします。

当社グループにおきましては、在宅勤務・時差出勤・特別有給休暇の付与などを活用し、感染拡大の防止に努めております。
関係者の皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

1.国内における在宅勤務の実施状況

5月25日の政府による緊急事態宣言の全面解除を受け、政府発表の新しい生活様式を参考とした感染防止策の実施継続を大前提として当社では6月1日より国内全事業所を通常勤務といたしますが、首都圏を中心に密を避けるため、時差・時短・在宅勤務の継続を可能な体制といたします。

2.海外における状況および対応

海外に所在する当社グループの各事業所におきましては、各国政府および地方自治体の指導に基づき対応しております。国別の状況および対応は以下のとおりです。

■中国(大連)

2020年1月24日に春節休暇に入って以降、2月9日までは政府の指導に基づく休暇の延長により、事業所を閉鎖しておりました。その後、政府による2月末までの在宅勤務推奨の発表があったことにより在宅勤務を実施しておりましたが、現在は一部の従業員を除いて通常営業を再開しております。

■シンガポール

政府により5月4日までの間の行動制限強化が発表されており、政府が必要不可欠であると認める事業以外の事業所は閉鎖されております。当社グループが営む事業におきましては許可を得た上で規模を縮小しての業務を行っておりますが、在宅での勤務が可能な従業員につきましては原則在宅勤務を実施しております。

■インドネシア

事業所につきましては原則在宅勤務を実施しておりますが、浄化槽の製造工場につきましては交代勤務を実施しながら稼働しております。なお、インドネシア政府により大規模な社会制限に関する大臣令が制定されておりますので、今後につきましては政府方針および現地の状況を考慮して対応を決定いたします。

■インド

当初は3月25日より3週間の全土封鎖の決定でしたが、現在は5月3日まで期間が延長され、引き続き在宅勤務を実施しております。また、浄化槽の製造を委託している現地企業につきましても稼働を停止しております。

3.入社式日程の変更

4月1日から延期しておりました当社グループの入社式は、5月25日にオンライン上で実施いたします。

4.その他感染予防対策の実施・注意喚起

本件に関するお問い合わせ先

〒791-8022 愛媛県松山市美沢一丁目9番1号
株式会社ダイキアクシス 経営管理本部 総務部
TEL / FAX:089-927-2222 / 089-927-3335

2020.04.08 新型コロナウイルス感染拡大に伴う当社の対応について(2020年4月8日現在)
2020.03.27 新型コロナウイルス感染拡大に伴う当社の対応について
Get ADOBE READER
PDFファイルをご覧になるには、最新版のADOBE READERが必要です。こちらからダウンロードができます。